異国見聞私書録

異国から見たこと感じたこと気になったこと。そして時折テクノロジーのお話。

責任放棄をしているのはどちらか

もう言うまでもないことだと思うが、この人の考え方や行動には問題がありすぎる。国会議員という仕事が彼にはとても務まるとは思えない。 「国民に課せられる正義の要請」 この人は「他国が侵略してきた時は、嫌でも自国を守るために戦わなければならない」…

「政治にコミットしない」と述べた時点でコミットしていますから

日本から帰国していろいろとすることがあり、久しぶりの更新になってしまった。この間にさまざまなことが起こっていたが、書きそびれてしまう日々であった。少し過去に戻るが、いくつか気になった記事やブログについて、これから書いておこうと思う。 ぼくが…

「喫煙場所」そのものに決定権は存在しない

筆者はかつて喫煙者であった。喫煙場所についての考え方が以下に掲載されていたが、喫煙者だったころは、このスレッドを立てた人とまったく同じ考え方を持っていた。 楽しいことないかな : 【唖然】寿司屋で、俺「タバコスパー」→女グループ『席移動していい…

浦島太郎な筆者から見た日本で気づいたこと

英国に来て早4年近くなるが、わけあって今回はじめて少しの間、帰国することになった。どの程度日本の環境に変化が起きているのか、そして自分の中でどのように変化が起きたのか、見るのを恐れていながら、一方で楽しみでもある。今の時点でふと目についた点…

「押し付け憲法」の意味がわかっていない人たち

なかなか興味深い分析だけど、ナイーブさが拭いきれておらず、知性のレベルが滲みでてしまっている記事だと思う。 <a href="http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=21211" data-mce-href="http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=21211">安保改正法を憲法に抵触するのに急いだ理由はコレだと思う(永江国際問題妄想所)</a>中国を牽制するという意味では、確かに今回の解釈改憲では多…

「民意」と「解釈」

もう特段驚くことではなくなってきたが、人の意見に耳を貸さず、自分のやりたい放題を強行していく政権が、また後世に残る所業を働いてくれた。 安倍内閣の決断は後世の国民に評価されるだろう 上記の記事では肯定的に捉えているが、筆者は全くそうは思わな…

見たいと欲する現実しか見ていない人たち

少し前の記事だが、この事件についてはどう腑に落としていいものか、気になっていた。 生徒のマナーが最悪な学習塾を豪快指導!「地域の守り神」と慕われる暴力団員はてなブックマークのコメントを見ると、暴力団を持ち上げるのはどうかとか、この美談だけ取…

オランダの都市で行われるベーシックインカムはうまくいくのか

ベーシックインカム制度について以前よく議論を見かけたが、最近その話題はとんと聞かなくなった。と思っていたら、オランダのとある都市で試みを始めるそうである。 A Dutch city is giving money away to test the “basic income” theory その決断に至った…

人文系学問統廃合は時代に逆行する政策だと思う

目先の利益ばかりになる人材ばかりを追い求めると、以下のような政策を取り出すのだろう。G型とかL型大学などといった暗愚な政策もその延長線上にある。 国立大人文系を統廃合/文科省が通知 交付金も重点配分 シンギュラリティ、技術的特異点、2045年問題と…

現代版「一揆」の後味は、はたしていいものなのか

今回は妄想的将来予測ということで。 全従業員が退職願、一時生放送できず 鈴鹿の地域FM:朝日新聞デジタル ブラック企業に対する抗議、抵抗としてはなかなかおもしろいと思うし、効果も上々だったようだ。このやり方は今後も流行るんじゃないだろうか。ち…

VMwareにおけるイメージファイル肥大化への対処法

先日VMwareへYosemiteを仮想OS (VM)としてインストールし、パフォーマンスを向上させる方法を記載した。だが、日々VMを使っているうちに、その容量が肥大化していくることはよくあることであり、ディスクスペースを容赦なく圧迫してくる。今回はその対処法を…

自画自賛は「老舗」だけでなく、日本全体に広まりつつある劣化傾向である

ちょっとブックマークが多めにつけられていた記事で目についた。 こういうCMに「老舗」が協力すると、いずれ京都は衰退する。 | 堀 孝弘のごみにまつわるエコ話 CMが放映された事情はよくわからないが、このブログ主は問題の本質を取り違えていないだろう…

Yosemiteを仮想環境で運用してみる

昨年末にYosemiteを仮想環境で運用を試みたことがあったが、マウスの動きがカクカクな上、起動するにもえらく時間がかかり、すさまじく反応が悪くてとても運用に耐えうるものではなかった。 <a href="http://pukarix.hatenablog.com/entry/2014/12/21/073426" data-mce-href="http://pukarix.hatenablog.com/entry/2014/12/21/073426">Mavericksを仮想環境で運用してみる 〜 完結編 - 異国見聞私書録</a> …

「女性の活用」ではなく、男性と女性の働き方の公平化が求められている

こうした記事を見るにつけ、現在推し進められている「女性の活用」があやしく思えてくる。 「共働き社会化」の光と影――家族と格差のやっかいな関係 / 筒井淳也 / 計量社会学 | SYNODOS -シノドス- 女性の年収、低すぎ? 日本はこの30年、男女の格差が埋まっ…

もう少し上手な言い訳を考えてください

あまりにも呆れた発言が多すぎて、日本は近代国家ではなかったのでは?と疑いたくなる状況になってきている。別の話題でエントリーを書いていたが、今回は急遽こちらについて書いておきたい。 &lt;a href="http://www.bengo4.com/other/1146/1287/n_3217/" d…

年金情報漏洩で再考しておきたいこと

こうした事件が起きるたびに思うのだが、もう情報は「流出する」という前提で枠組みを設計しておいたほうがいいと思う。 不正アクセスで年金情報125万件が流出か NHKニュース この事件でほとんどの人が思い浮かべると思う。マイナンバーは大丈夫なのかと…

「10年後になくなる職業」は寂しいことばかりではない

技術革新によって、人の仕事が奪われるといった話はよく聞く。 <a href="http://credo.asia/2015/05/28/japan-job-future-1/" data-mce-href="http://credo.asia/2015/05/28/japan-job-future-1/">日本版・10年後なくなる可能性が高い職業とは(前編)</a>

Linuxで運用するソフトウェアRAID(mdadm)下でのディスク追加方法

だいぶ以前にRAIDを組んでいたディスクの一個が壊れ、その壊れているディスクの判別方法を記載した。 LinuxでHDDが壊れた時の見分け方 - 異国見聞私書録 今回もまたディスクの一つが認識されない事態に遭遇し、一瞬壊れたか思った。が、前回と同様の検査をし…

テクノロジーの利用だけでは投票率は伸びない

英国の選挙も大阪の選挙も終わった。いろいろと思うところがあり、種々雑多なブログや記事を見て自分の考えと照らしあわせている。以下のブログは途中までの内容はなかなか興味がそそられたが、結論への導き方が今ひとつ納得できずにいる。 【驚愕】50代以下…

「流れもの」に弱い英国

トイレの詰まり具合は米国に限らず、英国でもなかなかすごい。日本ではトイレが普通に使えるということは常識だと思うが、これもところ変わればそのような常識は通じないという好例だろう。 <a href="http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150507/280798/" data-mce-href="http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150507/280798/">なぜアメリカの便器は詰まるのか?</a> 現在筆者が働いている会社が入…

Kindle Paperwhiteで漫画を読む - 後編

先日のエントリーでは、Kindle Paperwhiteで快適に漫画を読むためのツール群まで紹介した。なお今回紹介する作業の前提として、漫画を自炊し、JPGなどの画像ファイルがzip圧縮ですでにまとめてある状態として話を進めるたい。 kcc/README.md at master · cir…

メールでの返信はないと思おう

このメンタリティは米国人だけじゃない気がする。英国もなかなか負けていない。 &amp;lt;a href="http://ktdisk.hatenablog.com/entry/20150501/1430471732" data-mce-href="http://ktdisk.hatenablog.com/entry/20150501/1430471732"&amp;gt;メールに返信を…

Kindle Paperwhiteで漫画を読む - 前編

電子書籍が数多く登場してきて本当に助かっている。書籍を購入するハードルが格段に下がってきており、異国に住んでいると特にその恩恵を感じる。今までは本を注文してから二〜三週間は待ったり、輸送費が馬鹿にならなかったりしたが、その不便さは電子書籍…

法治国家か人治国家か

ちょっと思うところがあって前回エントリーからの続きとして書いておきたい。 FCCJ - On My Watch (日本語訳:FCCJ - 5年間を振り返って) 古舘伊知郎氏と古賀茂明氏の「報道ステーション」バトル全文書き起こし - ライブドアニュース 少し前に話題になった…

自治体は自分の首を絞めている

練馬区に限らず、こうした憲法に関連したイベント、特に「護憲」団体に対して自治体が後ろ向きな姿勢を取り始めているのが気になる。 地元「九条の会」共催なので…練馬区、上映会後援断る:朝日新聞デジタル 自治体が護憲派なのか改憲派なのかはこの際どうで…

Raspberry Piを使ってみよう

Raspberry Pi (第2世代)を購入してみた。 Raspberry Pi Raspberry Pi - Wikipedia 英国の組織で運営されていることもあり、以前から購入を検討していた。初期モデルから話題をちょくちょく追っていたのだが、やはり初期モデルは非力なことからできることは…

短時間労働という企業文化を根付かせるには

日本で長時間労働がはびこる背景を分析している記事は多いが、下記の記事はよく分析されていると思う。 &lt;a href="http://toyokeizai.net/articles/-/66272" data-mce-href="http://toyokeizai.net/articles/-/66272"&gt;日本では、なぜ「長時間労働」がはび…

インターネットとの間合いの必要性について

適正距離を取ることはあらゆる場面で必要となるが、インターネットも例外ではないという話しである。 言葉の怖さについて - 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイトwww.welluneednt.com これは言い換えると人の意思や行為が介在している場所において…

読書録゛ ‐ どくしょログ を更新しました

久しぶりになってしまいましたが、どくしょログ を更新しました。 よろしければこちらもご覧ください。 <a href="http://pukarix.hatenadiary.com/entry/2015/04/14/014420" data-mce-href="http://pukarix.hatenadiary.com/entry/2015/04/14/014420">書評: American Sniper - 読書録゛ ‐ どくしょログ</a>pukarix.hatenadiary.com

愛は強要されるべきものか

国歌を斉唱することには特段珍しいことではないが、こうしたあたかも強要するような言い分は好きにはなれない。国歌は歌いたい人が歌えばいいし、起立したい人が立てばいいのだと思う。 &amp;lt;a href="http://www.sankei.com/west/news/150402/wst1504020…