異国見聞私書録

異国から見たこと感じたこと気になったこと。そして時折テクノロジーのお話。

tech

Raspberry Piを使ってTime Capsuleもどきを自作してみる

前回、簡単なBTRFSを使ったRAID構築を紹介した。 せっかくBTRFSでストレージを作成したので、それを有効活用しない手はない。今回はBTRFSで作成したストレージプールを使って、macOSをバックアップするためのTime Capsuleもどきを自作してみた。 まず今回使…

BTRFSでRAIDを試す

久々に技術系のエントリを記載したい。以前にこのような記事を書いたことがあった。 ソフトウェアRAIDであるmdadmを用いて今までRAIDを構築していた。だが何かと取り回しが悪く、OSの再インストールなどで環境が変わるとデバイスの認識がうまくいかないこと…

人間がサルとしての一歩を踏み出した日

他のサイトでもすでに多く取り上げられているが、すごいニュースが飛び込んできた。 AIの「人間超え」、その時トップ囲碁棋士は:日経ビジネスオンライン これは個人的に大きな衝撃だった。ついに囲碁で人間が人工知能に負けたというのだ。筆者は囲碁につい…

Mac OS上でEvernoteのデータ保存場所を変更してみる

Evernoteをほぼ登場したときから長年使用している。他の記事やブログでも取り上げられているように、これは大変便利なツールである。とにかくさまざまな記事やPDFを片端から好きなように保存できるのがいい。ブログのネタとしてあとから使用するに際しても、…

最近のFirefoxに思う

筆者はFirefoxが好きだ。好きではあるが、ここ数年はメインブラウザをGoogle Chromeに変えてしまっている。 Firefoxは初めのバージョンから使い続けている。メインブラウザの座を奪われてしまったとはいえ、セカンダリーブラウザとして気が向いたときにはFir…

VMwareにおけるイメージファイル肥大化への対処法

先日VMwareへYosemiteを仮想OS (VM)としてインストールし、パフォーマンスを向上させる方法を記載した。だが、日々VMを使っているうちに、その容量が肥大化していくることはよくあることであり、ディスクスペースを容赦なく圧迫してくる。今回はその対処法を…

Yosemiteを仮想環境で運用してみる

昨年末にYosemiteを仮想環境で運用を試みたことがあったが、マウスの動きがカクカクな上、起動するにもえらく時間がかかり、すさまじく反応が悪くてとても運用に耐えうるものではなかった。 <a href="http://pukarix.hatenablog.com/entry/2014/12/21/073426" data-mce-href="http://pukarix.hatenablog.com/entry/2014/12/21/073426">Mavericksを仮想環境で運用してみる 〜 完結編 - 異国見聞私書録</a> …

「10年後になくなる職業」は寂しいことばかりではない

技術革新によって、人の仕事が奪われるといった話はよく聞く。 <a href="http://credo.asia/2015/05/28/japan-job-future-1/" data-mce-href="http://credo.asia/2015/05/28/japan-job-future-1/">日本版・10年後なくなる可能性が高い職業とは(前編)</a>

Linuxで運用するソフトウェアRAID(mdadm)下でのディスク追加方法

だいぶ以前にRAIDを組んでいたディスクの一個が壊れ、その壊れているディスクの判別方法を記載した。 LinuxでHDDが壊れた時の見分け方 - 異国見聞私書録 今回もまたディスクの一つが認識されない事態に遭遇し、一瞬壊れたか思った。が、前回と同様の検査をし…

Kindle Paperwhiteで漫画を読む - 後編

先日のエントリーでは、Kindle Paperwhiteで快適に漫画を読むためのツール群まで紹介した。なお今回紹介する作業の前提として、漫画を自炊し、JPGなどの画像ファイルがzip圧縮ですでにまとめてある状態として話を進めるたい。 kcc/README.md at master · cir…

Kindle Paperwhiteで漫画を読む - 前編

電子書籍が数多く登場してきて本当に助かっている。書籍を購入するハードルが格段に下がってきており、異国に住んでいると特にその恩恵を感じる。今までは本を注文してから二〜三週間は待ったり、輸送費が馬鹿にならなかったりしたが、その不便さは電子書籍…

Raspberry Piを使ってみよう

Raspberry Pi (第2世代)を購入してみた。 Raspberry Pi Raspberry Pi - Wikipedia 英国の組織で運営されていることもあり、以前から購入を検討していた。初期モデルから話題をちょくちょく追っていたのだが、やはり初期モデルは非力なことからできることは…

未来を見据えた学習とは

流石、羽生氏だというべきか。将棋の世界でも情報技術の進化スピードに敵わなくなってきている中、コンピュータへの恐れというよりコメントからは楽しみや余裕さえ垣間見える。コンピュータの進化にわくわく感を隠せない様子だ。 <a href="http://www.news-postseven.com/archives/20150308_307527.html" data-mce-href="http://www.news-postseven.com/archives/20150308_307527.html">NEWSポストセブン|羽生善治</a>…

SpiderOakを入れてみた

久しぶりに技術的な話題。本当に自分はIT技術で飯を食っているのだろうかと思うほど自堕落なブログしか書けていないが、今回はオンラインストレージサービスについて書いてみようと思う。 ◆ オンラインストレージサービスの懸念点 オンラインストレージサー…

Mavericksを仮想環境で運用してみる 〜 完結編

ここのところ仮想環境構築へのチャレンジから離れていたが、ついにMac OSX MavericksをLinuxホスト上で動いているVirtualboxで稼働することができた。また、Yosemiteも一応稼働したので併せて記載しておきたい。ただし、Yosemiteについては筆者の環境ではと…

Linuxの/homeをSSDに移行しよう

久々にシステム関連の話題。メインLinuxマシンのHDDをSSDに変えてみました。(以下はUbuntuベースのLinuxを基準に記載していきます。) Partitioning/Home/Moving - Community Help Wiki mv: cannot move `/home' to `/old_home': Device or resource busy - A…

海外でのGPS使用にデータ料金は発生するのか

最近ブログの更新が滞っているが英国をしばらく離れ、旅行に出かけている。Wi-Fiにつながる環境下でないと更新する気が起きないため、ついついサボりがちになってしまいますが、久しぶりに更新したいと思います。 海外旅行に出かけると、何かと不便なのが上…

本の不便性の中にある良さにも目を向けてみよう

少し前までAmazonで電子書籍を買えることは画期的なことだと思っていた。 Amazonから全ての本を引き上げて過去最高収益を得る出版社とは? - GIGAZINE How EDC Beat Amazon - Business Insider 書店:ネットの波、消える店舗 データ量、速さに差 地域の中核も…

Zenbackの「関連する記事」機能を導入してみた

ブログもだいぶ書き溜まってきたので、このまま過去のものを塩漬けにしておくのももったいないので、Zenbackが提供する「関連する記事」機能を導入してみた。各エントリーの下方に過去記事のリンクが登場するので、そちらもぜひご参照ください。 &amp;amp;am…

病院のデータは人質として使われる

先日、健康診断で病院に行ってきたが、使われているパソコンのOSはWndows XPであった。 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://www.gizmodo.jp/2014/09/post_15513.html" data-mce-href="http://www.gizmodo.jp/2014/…

ビッグデータの本質とその先にあるもの

ビッグデータと呼ばれるものの本質とその向かう先は何か。 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://blogos.com/article/94286/" data-mce-href="http://blogos.com/article/94286/"&amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;a…

リーガルマルウェアの狙う先はユーザーだけではない

マルウェアは近年、どんどん巧妙になってきているが、こうしたリーガルマルウェアが登場したことにより、さらに問題は複雑化していくだろう。 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://blog.f-secure.jp/archives/50733642.html…

日本のお家芸?「同時多発ツイート」

twitterには申し訳ないが、これを読んで思わず苦笑。 No One Tweets Like the Japanese, and That Was a Huge Problem for Twitter | Enterprise | WIRED “Everyone tweets at the New Year, but the Japanese are more in-sync,” “They do it at exactly mi…

効率化は必要であるが、負の側面にも目を向けよう

たぶん以下の堀江氏の言っていることは正しいし、社会の無駄を省いていくべきだとは思う。だがどうも素直に飲み込めない。 誰が業務アプリを殺すのか:「もう政治に興味はない」堀江貴文氏が語る世の中がメンドくさい理由 (1/2) - @IT 特にITの世界の存在意…

Mavericksを仮想環境で運用してみる 〜 後編

前回、VirtualboxでMac OSX Mavericks起動試みの顛末を書いてみたが、今回はVMwareでの起動を記載しておく。結果的にこちらのほうは、細かい問題はあるが、とりあえず起動はしている。 準備したのはVMware Player 6.0.2と前回作成したOSイメージファイル。 V…

Mavericksを仮想環境で運用してみる 〜 前編

久しぶりに技術的な話。 筆者は基本的にUbuntu系LinuxであるLinux Mintを使用している。原則これで困ることは殆どないのだが、どうしてもWindows環境を要求するアプリはたまにある。iTunesやスキャナーを稼働させるためのメーカーが作成したアプリなどがこれ…

LinuxでHDDが壊れた時の見分け方

先日、外付ストレージとして使っていたハードディスクが壊れた。その際に行ったことをメモしておきたい。なお、このPCのOSにはLinux Mintを使用しており、Ubuntu系のLinuxであることから、それに基づいた記述をしている。 そもそもこの外付ストレージ、かな…

ロボットが人間に近づくのか、人間がロボット化していくのか

以前、こんな記事を書いたことがある。 Amazon Prime Airに見る近未来 - 異国見聞私書録 で、以下を読んだ。 ロボット・ジャーナリストの登場で記者は用済みに | 瀧口範子 | コラム&ブログ | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 「質」が求められる…

Macの良さは理解するな。感じるのだ。

よくこの手の話を見かけるが、必要に応じて使い分ければいいのでは? Macの良さがわからなすぎて、死にたい 筆者は仕事場で「Windows」、家では「LinuxとMac及びiOS、たまにWindows」、という環境で使っている。 仕事で使うにはWindowsはまだまだ捨て難い。…

コーディングの先にあるもの

とてもいい試みだと思う。 プログラミングを学ぶ人たち―児童から企業幹部まで - WSJ.com コーディングは慣れてくると楽しいし、論理的な思考方法を必要とするので頭の体操にもなる。時を忘れて熱中できるので、趣味としての側面も忘れてはならない。人間が使…

Gunosyアプリを削除しました

筆者もGunosyをやめた。といってもスマートフォンアプリのみやめた。 【追記有り】わたしはこれで・・・Gunosyをやめました | More Access! More Fun! Gunosyはかなり趣味嗜好に沿った記事を提供していたので気に入っていた。Web版は今でもそうだと思う。し…

Linuxには問題があるからこそ、その真価がある

以前、教材としてLinuxを使ったらどうかという主旨のブログを書いた。 教材としてのLinux - 異国見聞私書録 しかしながら、想像はしていたが、以下のような混乱もおきているようだ。 【実話】XP から Linuxに移行したら先にサポートが切れたでござる - Windo…

障害報告書は必要なものなのか?

久しぶりの更新になってしまったが、再開したい。 エンジニアなら知っておきたい障害報告&再発防止策の考え方http://qiita.com/hirokidaichi/items/f9f4549c88aaf8b38bda 障害報告書を書くことはエンジニアにとって必須要件であると思っていたが、所変われば…

ルータのファームウェアをオープンソースのものに更新してみた

家のルータの純正ファームウェアが更新されなくなってしばらく経った。特に不具合があるわけでもなかったが、Backdoorの報告があったりしたのでこの際、前から名前が気になっていたオープンソースのファームウェアに代えてみることにした。自分への備忘録と…

Windows 8を触ったがこれはかなりひどい

会社にVAIOのタブレット兼ラップトップのようなWindows 8搭載機を持ってきた人がいたので触る機会があった。その人には申し訳ないが、かなりひどいというのが感想。 Windows 8.1がどのくらいクソ仕様なのか少しだけ紹介http://bto-pc.jp/btopc-com/select/wi…

ルンバとDroneとその近縁

我が家に最近Roombaがやってきた。その掃除をするさまを見ながら考えた。 I worked on the US drone program. The public should know what really goes onhttp://www.theguardian.com/commentisfree/2013/dec/29/drones-us-military# Droneのオペレーション…

クラウドへの舵取り

今まで散々クラウドをけなしていながら、とうとうクラウド採用に大きく舵を取りますか、Oracleさん。 Oracle to Amazon: It’s onhttp://gigaom.com/2013/12/26/oracle-to-amazon-its-on/ 過去に Oracle CEO Larry Ellison氏の基調講演を何度か聴いたことがあ…

Droneの現在

遅ればせながら、この二つのロボットが結構凄かったので転載。 そしてこの記事。 DARPAロボコンで勝利した日本のヴェンチャー企業が、グーグルに買収された理由http://wired.jp/2013/12/23/schaft-wins-darpa-robotics-challenge/ きちんと調べたわけではな…

RDP接続とバージョン表記

初歩的なことであったのだが、思わずハマった。ubuntu系OSにおけるパッケージのバージョン調査だ。備忘録としても記載。 RDPでWindowsを使うのに、使用していたクライアントはRemminaであった。で、GUIからのバージョン情報を見るとバージョン「0.9.99.1」と…

教材としてのLinux

技術的な話をまた一つ。 職業柄、一つのOSに縛られたくないと日頃考えているため、我が家ではWindows、Mac OS、Linuxと主だったものを一通り使えるようにしてある。中でもLinuxはサーバー用途としてもよく使われているため、慣れておく意味も含めてメインシ…

コーディング技術とシステム

オバマ大統領は若い世代にコーディング技術を習得してもらいたいらしい。これを見て少し考えてしまった。 日本語訳掲載サイト米大統領「全ての人よ、プログラミングを!」http://life-is-tech.com/blog/programming/messagefrompresidentobama-5843 今までコ…

Amazon Prime Airに見る近未来

すでにいろいろなところで紹介されているが、Amazonが「空輸」を検討している。しかも「Drone」で。 Amazon Prime Airhttp://www.amazon.com/b?ref_=tsm_1_tw_s_amzn_mx3eqp&node=8037720011Amazon Prime Air - YouTube 米国ではさまざまなものを「自動化」…

ブログを書くということ

ブログが起業のきっかけになるかは別にして、また注目度が復活してくるメディアにはなっていくと思う。 これからの時代は「え?」と思うことが仕事になる 新しい起業の方法http://www.wakatta-blog.com/method-of-a-new-company.html これまでブログもどきの…

イノベーションの期待という仕打ち

この記事には多くの部分で共感できた。 と同時にAppleはイバラの道を歩まされているとも思う。 これ以上、iPadに期待できないのか?http://www.ipadmod.net/2013/11/%E3%81%93%E3%82%8C%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E3%80%81ipad%E3%81%AB%E6%9C%9F%E5%BE%85%E3%81%A7…

今さらながらsvchost.exeが使用率100%でめげた

時折、技術的な話も織りまぜて書いていきたい。 When XP’s svchost.exe Takes 100% of the CPUhttp://www.contrapositivediary.com/?p=2988 Windows XPのサポートがもうすぐ切れるが、個人的にVirtualbox上でたまに使用している。そんな折、突然起動後に遅く…

インターネットの戦い

エドワード・スノーデン氏がNSAを告発して以来、さまざまな動きが水面下で行われているようだ。 米政府が暗号を解読、崩れるネットの安全性http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20131011/510542/ インターネット上を流れる情報のほとんどは読み取ら…

二つのOS、知っていた?

これまたひっそりと佇んでくれました。しかもほとんどの人が持っているケータイの中に。 The second operating system hiding in every mobile phone http://www.osnews.com/story/27416/The_second_operating_system_hiding_in_every_mobile_phone 携帯電話…

Next generation malware

恐ろしいマルウェアが登場したのかもしれない。この記事を読んだ時には戦慄した。 Meet “badBIOS,” the mysterious Mac and PC malware that jumps airgapshttp://arstechnica.com/security/2013/10/meet-badbios-the-mysterious-mac-and-pc-malware-that-ju…